スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもたちを取り巻く環境

「私たちは、子育て支援がしたくて保育園をやっているんです。」これは、先月の新規スタッフ面接の時にママ先生が言った言葉です。
何度も聴いたし私も同じ気持ちでいましたが、何故かこの時この言葉がグッと心に入ってきました。
子どもたちを取り巻く環境は、昔と今とではずいぶん変わりました。

昔、農作業が中心だった頃、子どもたちはその周りで遊び、自分より小さい子や大きい子に囲まれて生活していました。
ガキ大将や世話好きなお姉ちゃんがいたり、みそっかすやおまめになっても一生懸命ついていったり、いじめたりいじめられたり、ケンカしたり一緒にいたずらしたり(笑)
子ども社会の中で切磋琢磨しながら色々なことを学んでいました。
雷親父や、怖いおじいちゃん、やさしいおばあちゃんや口うるさいお母さん、近所のおじさんやおばさんにも、怒られたりお世話になったりと子どもの周りには様々な大人がいました。
親も、近所のおばちゃんやおばあちゃんなども含め大家族の中で子育ての仕方を学んだり、色々な意見を聴く機会も多くありました。
今はそんな環境が少なくなり、母と子どもと一対一で行き詰ったりネットの育児情報に振り回されたりと子育てがしづらくなっています。

先週参加した保育講座でチベットの子育てについて話を聴く機会がありました。
0歳~1歳児は、働く母の背中やカゴの中などで生活します。
そして2歳~3歳児は「ブラブラ期」なんだそうです。
「ブラブラ」とは家の周りで思い思いに遊び、トイレに行きたくなったらその辺で、お腹が空いたら近くの家におじゃまして食べ、遅くなったらそのままよその家に泊まる事もあるそうです。
4歳児以降は働き手として大人の中で生活します。
日本ではそこまで出来ませんが、2.3歳児の本来の姿ってこんな感じでいいのかな~と思いました。
家庭保育でも、外との関わりが多くある家庭とそうでない家庭があります。
保育園に通っている家庭は、小さいうちから大人社会のルールの中で生活することが多くなります。
どちらがいいということではありませんが、どちらにしても今の子育てには周りのサポートが必要なのです。
親の子育て能力が落ちたからではなく、今の子育て社会がそうなっているのです。

「ぶどうの実はその一粒ひとつぶが、かけがえのない子どもたちであり、時には、育児に悩んだり、不安になったりする親たちです。
そんなぶどうの実がつらなるぶどうの房は、家族のようなひととひととのつながり合いをイメージしています。
私たち「ぶどうの木」はぶどうの実が房となり、たわわに連なる房を、地域という大地にしっかりと根を張って支えていく存在でありたいと願っています。」
これは、ぶどうの木のHPの一部です。ぶどうの木が子育てのコミュニティーの場になり、ひととひととの繋がり合いを大切に共に育ち合っていきたいと思っています。
そして、「おもしろくなきゃぶどうじゃない!だけじゃものたりない!!」もぶどうの大切なキーワードです☆
「楽しく」「面白く」はもちろんのこと、シアワセな未来を創る“ひと”を育てるために、地域に根を張って貢献していきます。
そこから、子どもたちは希望を見い出し、やがて自ら希望を切り拓き、ひとと共生し、社会に貢献する“ひと”に成長していくのだと思います。
ママ先生の言葉がいつになくグッと心に入ってきたのは、もしかしたら日々の忙しさの中で本来の保育のあり方を忘れそうになっていたのかな・・・とも感じました。
私も含め、大人も子どもと同じように、共に育ちあう“ひと”です。
子どもを真ん中に、つながり合って、大人も子ども一緒に楽しく面白がりながら、シアワセな未来に希望を持っていきたいと思います!
(リニューアルしたぶどうの木のHPを是非ご覧ください)
                          
               ぶどうの実平間園 園長より
スポンサーサイト
プロフィール

ぶどパパ&ぶどママ

Author:ぶどパパ&ぶどママ
平成13年にぶどうの木を設立してから、私夫婦が保護者向けの園だよりに毎月掲載してきたものを、ブログで公開しているものです。
内容は、私たちが関わってきた児童養護施設や保育園、学習塾や様々な子育て応援を通して、子ども子育てを中心にその実践を踏まえた思いや願いなどを綴ってきたものです。
私たちの子ども子育ての実践を「ぶどうスタイル子育て」として確立して行きたいと同時に、広く紹介して少しでも子育てに悩んでいる親へのヒントや支えにしていただければと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。